07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

時々ぶらぶら

福島県を中心に、東北や関東地方の“いい物・いい処”を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

亀ヶ森古墳 / 福島県会津坂下町 

亀ヶ森古墳は会津坂下町にある国指定史跡の4世紀後半築造の前方後円墳だ。
会津坂下町教育委員会による案内板には、「町では、古墳の恒久的保存と郷土学習の場としての史跡公園整備をめざして、史跡の公有化事業を進めています。」とあるが、昭和51年5月に国指定史跡を受けてから随分と時間が経っているが、何ひとつ進んでいないように見える。
亀ヶ森古墳 / 福島県会津坂下町1

亀ヶ森古墳 / 福島県会津坂下町2


雑然と墓地や社が建てられて木々が生えるままの状態よりも、整備され芝生が植えられたこんもりとした丘の方が、古墳が造られた当時の雰囲気により近いのではないだろうか。
山形県南陽市の稲荷森古墳などは古墳広場として綺麗に整備されている。
会津坂下町教育委員会各位には「各員一層奮励努力セヨ」と東郷元帥の言葉を贈りたい。


HYUNDAI(ヒュンダイ) 4.3インチワンセグ内蔵タッチパネルGPSナビゲーションシステム JND-4300pro
HYUNDAI(ヒュンダイ) 4.3インチワンセグ内蔵タッチパネルGPSナビゲーションシステム JND-4300pro
3,1290円 (税込み)
  

スポンサーサイト
2009/08/31 Mon. 14:02 | trackback: 0 | comment: 0edit

道の駅会津柳津の足湯 / 福島県柳津町 

柳津町は福満虚空蔵尊圓蔵寺と粟まんじゅうと温泉で広く知られる。
福満虚空蔵尊圓蔵寺は凡そ1200年ほど前に徳一大師により開創された弘法大使縁の名刹だ。
近くには名物の粟まんじゅうを商う店が点在していて、饅頭を蒸かすいい香りの湯気が漂っている。

道の駅会津柳津は、そう言った参拝客で賑わう所から少し離れた国道252号線沿いに在る食事処・お土産店・足湯・トイレ・齋藤清美術館などの複合施設で、駐車場は約60台分くらい。
道の駅会津柳津の足湯-屋外

この道の駅の足湯は“足湯散歩道”とでも名付けたいほどの凝った造りで、幾つかの浴槽が小石を並べた足ツボ歩道で繋がっていて、ぐるりと歩けば足の疲れが和らぐと言う案配になっている。
屋内にも足湯が有るので悪天候でも利用できる。
道の駅会津柳津の足湯-屋内


■□■ 足湯情報 ■□■
足湯名 : 道の駅会津柳津 (みちのえき あいづやないづ)
      ほっとinやないづ湯足里(ゆとり)
住所 : 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙181番地1 (google地図はこちら)
電話 : 0241-42-2324
定休日 : 道の駅会津柳津=無休
      齋藤清美術館=毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日が休館日となる)
営業時間 : 9:00~18:00
駐車場 : 約60台
入湯料 : 無料
写真 : 道の駅会津柳津の足湯 ほっとinやないづ湯足里(ゆとり)




~お知らせ~
複数の宿泊希望日が一度に検索可能 日本旅行『赤い風船』宿泊予約






2009/08/17 Mon. 10:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

会津赤ベコ公園 / 福島県会津若松市 

赤ベコとは福島県会津地方の郷土玩具の一種で、赤牛の形をした首振りの張子人形である。
会津赤ベコ公園には、その赤ベコを模した大小の遊具が設置されている。
会津若松の中心部から会津坂下町へ向かう国道49号線沿い右手に在る小さな公園だ。
大赤ベコは内部が空洞で入って遊べるようになっているが、いつ通っても子供が遊んでいるのを見た事が無い。
赤ベコ大

水飲みも赤ベコだ。
赤ベコ水飲み

隅には50cm程度の小赤ベコが行儀良く並んでいて、これがなかなか可愛らしい。
赤ベコ小


■□■ 公園情報 ■□■
公園名 : 会津赤ベコ公園 (あいづあかべここうえん)
住所 : 会津若松市神指町高久(あいづわかまつし こうざしまち たかく)付近の49号線沿い
駐車場 : 3台 (狭いです)




~お知らせ~
高級ホテル予約が最大70%OFF!【直前ホテル予約 yoyaQ.com】






2009/08/09 Sun. 15:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

若竹 カツカレー / 福島県喜多方市 

前回、若竹のソースカツ丼を食べて大いに満足したので、カツカレーに挑戦することにした。
運ばれて来たカツカレーを見て、私と連れは同時に「オ、オーッ!」と感嘆の声を上げてしまった。
ソースカツ丼は巨石墓ドルメンを連想させるような威風堂々とした物だったが、このカツカレーは巨大な岩山のジオラマ模型のような、雄大ささえ感じてしまうような圧倒感を漂わせている。
このようなカツカレーを見た場合、「オ、オーッ!」と感嘆の声を上げるのが妥当な態度である。
諸兄も是非、若竹で感嘆の声を上げてくれ給え。

若竹 カツカレー / 福島県喜多方市


カツの肉厚は30mm位で、脂身はほとんど無く、スプーンでカットできる柔らかさである。
カレールーは大衆食堂のカレーに共通の、カレー粉を小麦粉で伸ばした黄色のタイプで、カレー専門店のようなスパイスにこだわった物には程遠い。
ご飯とカツの間には薄い千切りキャベツの層が有り、ショリショリとした不思議な食感のカツカレーになっている。

前半は余裕のハイスペースで食べていたが、カレールーが些かまったりとしているので後半から飽きが来てしまった。
この量を食べつくすには、もっとスパイシーなルーが理想である。
しかし風の噂では、大盛りを平然と食すツワモノが結構居るとの事。
私はかなり苦しみながらもどうにか完食し、しばらくはカレーもカツも食べたくないなと思うのであった。
小鉢とスープが付いて1,100円は、カツ丼同様にかなり良心的な価格だ。


■□■ 店舗情報 ■□■
店名 :
住所 : 福島県喜多方市塩川町小府根字畑ケ田1
電話 : 0120-27-5169
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:00~20:30位
駐車場 : 10台位
写真 : カツカレー 1,100円(税込み)




~お知らせ~
闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セット
闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セット

闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セッ…

¥4,798(税込)

ミスター『燃える闘魂』、熱い漢アントニオ猪木が熱いカレーを作った!あの右手から繰り出されるエネルギーを注入して…

闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セット闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セットをカートに入れる


2009/08/03 Mon. 13:57 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。