05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

時々ぶらぶら

福島県を中心に、東北や関東地方の“いい物・いい処”を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

若竹 カツカレー / 福島県喜多方市 

前回、若竹のソースカツ丼を食べて大いに満足したので、カツカレーに挑戦することにした。
運ばれて来たカツカレーを見て、私と連れは同時に「オ、オーッ!」と感嘆の声を上げてしまった。
ソースカツ丼は巨石墓ドルメンを連想させるような威風堂々とした物だったが、このカツカレーは巨大な岩山のジオラマ模型のような、雄大ささえ感じてしまうような圧倒感を漂わせている。
このようなカツカレーを見た場合、「オ、オーッ!」と感嘆の声を上げるのが妥当な態度である。
諸兄も是非、若竹で感嘆の声を上げてくれ給え。

若竹 カツカレー / 福島県喜多方市


カツの肉厚は30mm位で、脂身はほとんど無く、スプーンでカットできる柔らかさである。
カレールーは大衆食堂のカレーに共通の、カレー粉を小麦粉で伸ばした黄色のタイプで、カレー専門店のようなスパイスにこだわった物には程遠い。
ご飯とカツの間には薄い千切りキャベツの層が有り、ショリショリとした不思議な食感のカツカレーになっている。

前半は余裕のハイスペースで食べていたが、カレールーが些かまったりとしているので後半から飽きが来てしまった。
この量を食べつくすには、もっとスパイシーなルーが理想である。
しかし風の噂では、大盛りを平然と食すツワモノが結構居るとの事。
私はかなり苦しみながらもどうにか完食し、しばらくはカレーもカツも食べたくないなと思うのであった。
小鉢とスープが付いて1,100円は、カツ丼同様にかなり良心的な価格だ。


■□■ 店舗情報 ■□■
店名 :
住所 : 福島県喜多方市塩川町小府根字畑ケ田1
電話 : 0120-27-5169
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:00~20:30位
駐車場 : 10台位
写真 : カツカレー 1,100円(税込み)




~お知らせ~
闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セット
闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セット

闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セッ…

¥4,798(税込)

ミスター『燃える闘魂』、熱い漢アントニオ猪木が熱いカレーを作った!あの右手から繰り出されるエネルギーを注入して…

闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セット闘魂注入 アントニオ猪木特製カレー10個セットをカートに入れる


2009/08/03 Mon. 13:57 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

No title

今度、若竹へ足を伸ばしてみたいです。情報ありがとうございます。

poppy #1mBc1UQM | URL | 2009/08/04 06:24 * edit *

poppyさん、はじめまして

poppyさん、コメントを有難うございます。
あまり生活に役に立たない情報ばかりですが、お役に立てればと思います。
ラーメンやカツ丼などのB級グルメの面白さに開眼した管理人でした。
これからもよろしくお付き合いください。

時ぶら 管理人 #sL72ForQ | URL | 2009/08/04 12:37 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tokibura.blog77.fc2.com/tb.php/30-12075d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。