10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

時々ぶらぶら

福島県を中心に、東北や関東地方の“いい物・いい処”を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

西山温泉山村公園 せいざん荘 / 福島県柳津町 

福満虚空蔵尊・粟まんじゅう・斎藤清美術館などで知られる河沼郡柳津町。
柳津町役場から約12kmほど山間に入った所に“西山温泉山村公園 せいざん荘”がある。

10年ほど前、プレイステーション用ゲームソフトに『ぼくのなつやすみ』というのが有ったが、あのノンビリした虚空間と共通のものを感じてしまう。
まるで夏休みに田舎のおばあちゃんの家を訪ねたような気持ちになる。
周りを取り囲む鬱蒼とした緑。里山の細道をトボトボと歩く老猫。川遊びを思い出させる露天風呂。ロビーにある囲炉裏。田舎風の蕎麦。
どこを切り取ってみても懐かしさを覚える。
真夏に、音の壁のようなセミの鳴き声を聞くと、益々“田舎のおばあちゃんの家”度数はアップする。

“西山温泉山村公園 せいざん荘”は町中から離れているせいか、いつ行っても客がほとんど居ない。
山の緑を眺めて湯を独り占めできる。

西山温泉山村公園 せいざん荘 / 福島県柳津町1

西山温泉山村公園 せいざん荘 / 福島県柳津町2


湯質はナトリウム泉で、滑りを感じる。
滑りは内湯よりも外湯の方が強く、石鹸の泡を洗い流すのを忘れてしまったかと思わせるほどだ。
その外風呂は小さな岩山を飛沫をあげて湯が落ちてくる。太陽の光が湯の底をゆらゆらと照らしているのを見ていると、川遊びをしているような楽しい気分になる。
湯質のせいだろうが、湯から出た後もいつまでも冷めずにぽかぽかと暖かく、夏場の暑い時期はなかなか体温が下がらず切ない気持ちになる。エアコンががんがんと効いた部屋を用意して頂くと助かる。

脱衣所には枡目に切られた棚が有るだけなので、貴重品などの持込には十分注意が必要。
館内には食堂があり、蕎麦などが楽しめる。


■□■ 店舗情報 ■□■
店名 : 西山温泉山村公園 せいざん荘
住所 : 福島県河沼郡柳津町砂子原字長窪921 (google地図は こちら)
電話 : 0241-43-2727
定休日 : 月曜(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 9:00-21:00
入湯料 : 300円
駐車場 : 50台
写真 : せいざん荘 内湯・露天風呂




~お知らせ~
会津柳津名物 岩井屋 あわまんじゅう(12個入り)冷凍
岩井屋 あわまんじゅう(12個入り)冷凍

岩井屋 あわまんじゅう(12個入り)冷凍


2010/07/12 Mon. 14:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tokibura.blog77.fc2.com/tb.php/69-ebba862b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。