10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

時々ぶらぶら

福島県を中心に、東北や関東地方の“いい物・いい処”を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

半田屋 郡山東口店 / 福島県郡山市 

10代の終わり頃、頻繁に仙台へ行っていたが、その頃昼飯によく利用していたのが“シェーキーズ”と“めしのはんだや”だった。

シェーキーズはランチタイムには450円でピザが食べ放題で、店頭でソフトドリンクの無料券を配っていた。
今はもう仙台店は無くなってしまい、東北では盛岡店のみである。

“めしのはんだや”は当時仙台市内に3店舗ほど有ったように記憶している。
当時のはんだやのシステムは、お盆を持ちケースに並べられた惣菜やご飯などを自由に選び席に着いて食べる。店員のオバちゃんがそっと背後から近付き、食べている物をチェックし伝票に書き込み、お盆の脇に置いて行く。店を出る時にその伝票で清算するという具合だった。
壁にはご飯の料金が書かれた紙が張ってあり、大盛りの金額の所には「とても食いきれません」と言った内容の文言が書かれてあったように思う。
当時、400円も有れば歩けなくなるほど満腹になれ、とても重宝したものだった。

その“めしのはんだや”が“半田屋”として生まれ変わり、直営とフランチャイズ併せて44の店舗が北海道から九州までに展開している。。
福島県内には、福島本内店・郡山東口店・いわき駅ビル店の3店舗がある。
昔の“覗き見チェック清算方式”は姿を消し、惣菜を選び取って好みの量のご飯と味噌汁を注文した直後に清算する形になった。
メニューは豊富で、主食はカレー類・そば・うどん・ラーメン類。惣菜は煮物・焼き物・炒め物・揚げ物、納豆やキムチなどの各種小鉢類がある。

この日は遅めの朝食を摂ったっきり、ようやく食事の時間が出来たのが22時頃だった。郡山に居たので半田屋郡山東口店で晩飯を頂く事にした。
空腹のあまり、考えもしないで惣菜に手を伸ばしたら、ジャンボチキンカツ・鶏の唐揚・茄子味噌炒めの油っこい物ばかり3品を取ってしまった。
飯は中サイズを注文。
総カロリーは1,853kCal。金額650円。当然満腹。

半田屋 郡山東口店 / 福島県郡山市


半田屋の魅力は美味過ぎない所に有る思う。完全無欠の味では無いところに気軽さを感じる。その魅力と低料金の相乗効果で、また食べたくなるのである。
会津にも半田屋のような店が現れないものだろうか。そして福島県内にもシェーキーズができないものだろうか。

■□■ 店舗情報 ■□■
店名 : 半田屋 郡山東口店
住所 : 福島県郡山市横塚2-1-6 (google地図は こちら)
電話 : 024-953-8835
営業時間 : 24時間営業
駐車場 : あり(台数未確認)
写真 : ジャンボチキンカツ・鶏の唐揚・茄子味噌炒め・めし(中) 650円(税込み)



~お知らせ~
茄子と鶏肉のスパイシーカレー
香辛料をたっぷり使い、複雑な辛味を引き出した南インド風カレー。
酢漬けしたハラペーニョの辛さが際立った夏にぴったりのスパイシーカレーです。

【NEW】茄子と鶏肉のスパイシーカレー 180g

【NEW】茄子と鶏肉のスパイシーカレー 180g

2010/08/31 Tue. 15:08 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://tokibura.blog77.fc2.com/tb.php/76-3e03d8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。